第3回ユニバーサルマナー検定 in 上智

通訳講座

ユニバーサルマナー検定(3級)好評につき第3回開催。会場は四谷キャンパス6号館301教室!

 

  自分とは違う誰かのことを思いやり、理解する。そして、高齢者や障害者、さまざまな人の目線で考え、行動する。

 その姿勢が現代に求められている、ユニバーサルマナーです。

【日 時】12月15日(金) 17:30~19:30

【会 場】四谷キャンパス6号館 301教室

【対 象】本学学生、教職員(上智大学、上智大学短期大学部、上智社会福祉専門学校)

【講 師】山田 大地 氏(一般社団法人ユニバーサルマナー協会 講師)

【特別受講料】3,500円(当日受付にてお支払い)

 ※学外で個人申込すると、受講料5,000円

 ※教職員は受講料の補助はありません。

 受講後には、名前入りの認定証をお渡しいたします。

キャンペーンポスター

【お問い合わせ】

 上智大学学生センター

 電話)03-3238-3525

  

 ※ご案内チラシ ⇒こちら (PDF) 

キャンペーンポスター

ユニバーサルマナー検定とは?

 人口の内、4人に1人が高齢者、16人に1人が障害者です。そんな現代だからこそ、高齢者や障害者への適切なサポートやコミュニケーション方法を、マナーとして身につけてほしい。
そんな思いから、生まれたのが、ユニバーサルマナー検定です。
3級は、ユニバーサルマナーを初めて学び、一歩を踏み出してみたい入門者向けの資格です。
事前の勉強の必要はなく、検定当日の演習問題に取り組むことで、認定となります。

 

 ※詳しくは こちら

 

【主 催】上智学院 教職協働イノベーション研究チーム
【共 催】上智学院 ソフィア・オリンピック・パラリンピック・プロジェクト