取り組み・活動実績

2017年10月20日
日本財団パラリンピックサポートセンター・上智大学 共催シンポジウム
『障がい者スポーツと国際協力の課題 -東南アジア地域を中心に-』

 ⇒この国際シンポジウムでは、日本とASEAN諸国の障害者スポーツの発展と実態、ニーズの把握と今後の支援のあり方について議論をしました。 

授業風景

2017年8月1-3日
「Sophia Olympic Paralympic Project ~東京2020に向けての取り組み紹介~」

 ⇒多くの高校生が来場するオープンキャンパスにて開催。リオ・パラリンピック調査報告や本プロジェクトの活動報告のパネル展示やポッチャ体験、久森准教授の義足研究紹介展示や研究紹介の講義を実施しました。

2017年7月28日
第1回『ユニバーサルマナー検定(3級)』講習会(四谷キャンパス)

 ⇒共生社会の確立のためには「ハード(設備)だけではなくハートも大事」との認識から講習会を学内で実施。

受講学生に対しては受講料の補助も行いました。

2017年5月29日
「学生同士で語ろう!東京2020 いま私たちにできること」

 ⇒「みんなが暮らしやすい社会の実現にむけて、上智大生としてできることって何だろう? 」をテーマに日本車いすスポーツ協会代表理事の坂口剛氏をお迎えして講義とグループワークを行いました。

コミカレ写真
授業風景
あすチャレ
RiotoTokyo 画像
イベント学会の様子
ボランティア募集
調査報告会写真
授業風景
調査団出発前の集合写真